最新の投稿
自覚症状の少ない水虫は知らぬ間に人にうつしてしまうかも

おじさんの病気というイメージが強いからこそ、女性の多くは病院に行くことも出来ずにいます。隠れ水虫という名で呼ばれており、どの程度の数が隠れて...

2020年03月10日
水虫にならないためにすべきこと

水虫の白癬菌の特性を知っていれば、予防法は分かるはずです。とにかく高温多湿を防ぐこと・裸足で使用するようなものは共有はせずに別々でということ...

2020年02月01日
高温多湿な日本の夏は水虫になりやすい

日本では有名な病気の水虫、英語やフランス語でどういうかをご存知でしょうか。特に日本というのは水虫患者が多くなり易い気候を持っているのです。夏...

2019年12月28日
生命力の強い水虫が潜む場所

水虫といえば白癬菌、カビの一種です。カビがいる場所としてイメージするのは高温多湿の場所でしょうが、すなわちそれこそが水虫菌に感染経路となるの...

2019年11月29日
水虫治療薬ニゾラールを使用してかぶれた時は

水虫や脂漏性皮膚炎など皮膚に塗ることを目的とする薬・ニゾラール、副作用として痒みや赤み・かぶれといった症状が出てくることもあります。クリーム...

2019年10月30日
水虫治療薬ニゾラールの作用

以前は、水虫といえばラミシール・テルビナフィンが最も高い人気を誇っていたのですが、その当時の2番手となっていたのがニゾラール・ケトコナゾール...

2019年10月12日
水虫の治療薬ラミシールの服用を医師に相談すべき人はこんな人

水虫の治療の薬であるラミシール、医師に処方してもらって使い始めたのでもう安心だというのは違います。確かにこれで白癬菌の繁殖をストップすること...

2019年09月26日
ラミシールが水虫に効くメカニズム

水虫の原因となる白癬菌というのは、真菌の一種とされています。すなわち真菌を退治する薬こそが、水虫治療薬というわけです。真菌には白癬菌以外にも...

2019年09月11日
爪水虫は放っておくと大変なことになるかも

適切なお薬を使用すると完全に治すことは可能なものの、増殖した白癬菌を退治しきるまでにはある程度の時間がかかるのです。数ヶ月間はお付き合いする...

2019年08月23日
水虫の症状の種類はいろいろ

なんとなく中年男性の病気とされて敬遠されている水虫、実は若い女性にも増えていて隠れ水虫という名で呼ばれていることをご存知でしょうが、名前は違...

2019年08月10日